西宮で個人の店 趣味の店 教室を広げたい方|格安HP作成・パソコン活用支援アルベルデ西北

個人・趣味のお店・教室 もっと知ってもらいたい。顧客管理・過去の売上管理を簡単にしたい

個人のお店・教室 趣味のお店などを運営されてる方!!!
こんなことで悩んでられませんか??こんな問題を一緒に解決させてください。!!!
@自分のやってることをもっと知ってほしいけど、お金を掛けたくない。
Aいろいろ宣伝したけど、集客に結び付いていないと思う。
B顧客リストを入れたエクセルファイルをコピーしている内にどれが、最新版かわからなくなった。
Cお客様から『その節は大変ありがとうございました』といわれても、なにを売ったのか忘れてしまった。
D自分のやっていることが役立っているのか良くわからない。
このようなことに少しでもお役立ちしたいと思います。

 

以下の内容でご説明致します。それぞれクリックしてください。

 

1 専用のホームページを格安で作成致します。
2 見たらお問合せしたくなるホームページが良いですね。
3 重要データの一元化
4 顧客ファイルを上手く作成する
5 顧客からの評価を見える化し反省し次の手を打つ
6 エクセルの関数・VBA作成、作成支援致します

1 専用のホームページを格安で作成致します。

手軽な方法はホームページやyouTubeを活用することでしょう。必要な情報を一覧で確認するとすればまずはホームページを作成されてはどうでしょうか。ホームページ作成をお手伝い致します。
但し複雑な作りを要求されると対応できない場合もあります。まずはお問い合わせください。
ホームページ作成には次の3つのことが必要です。下の図を参照ください。

 

@ホームページ自体を作成する

パソコンでHTML言語を利用してホームページファイルを作成します。

 

Aこの作成したホームページをネットワーク上で見ることができるようにレンタルサーバを借りる。
パソコンで作成したホームページを閲覧者が閲覧できるようにレンタルサーバへアップロードします。このサーバは無料のものもありますが、有料のものの方が機能的には高くなります。これで閲覧者が閲覧できるようにはなりますが、どこをみれば良いかわかりません。そこでドメインが必要となります。
Bこのホームページをみるための住所のようなものを取得する。
このドメインを購入することで、自分が作成したホームページファイルの唯一の住所が作成され、この住所を利用して閲覧者は作成されたホームページを見ることができるようになります。これが良く耳にするhttps:〇〇〇 ってやつになるわけですね。

 

私も趣味で作成している程度なので分からないこともありますが、誠意をもってこれらの内容を説明させて頂きます。
また、ホームページ作成しても見て貰わないと意味がないですよね。 グーグルの検索にどうすれば適合するか(SEO対策)などやアクセス数の分析方法などもご説明致します。もちろん初回の打ち合わせは無償で対応致します。
詳しくはお問い合わせを・・・お問い合わせ

 

 

先頭へ戻る

2 見たらお問合せしたくなるホームページが良いですね。

まず、宣伝を見られた方が、すこしでも自分に必要なものでないと興味ないですよね。従って、このようにこの宣伝されている利便性が顧客に必要と思われて興味をひかれたお客様を見込み客と言うらしいですが、まずはこの見込客を集めることでしょうね。その後、その見込み客を囲い込み、そして、見込み客を本当にお客様にしていくことと思います。その後ももちろん、そのお客様へのフォロー対応が必要と思います。次のような流れがあるわけですね。

 

1、見込客の発掘
2、見込客の囲い込み
3、見込み客から真のお客様へ
4、お客様へのフォロー

 

ホームページから自分で検索して閲覧するので見込み客には違いないですね。 前述の最終的に本当にお客様にする流れをどうやって構成していくか、一緒に考えさせて下さい。詳しくはお問い合わせを・・・お問い合わせ

 

先頭へ戻る

3 重要データの一元化

パソコンを数台持っていたり、別なところでデータを持ちだすためにUSBメモリやSDカードにデータをコピーして持ち出したりしていると、どれが最終かわかんなくなってしまいますね。もしお客様からの注文をこのようなファイルに入れていたらデータが欠落したことで大変なご迷惑をお客様へおかけすることにもなりかねません。また、このようなファイルを紛失したり落としたりするとお客様の重要な個人情報が流出する可能性もあります。 従って基本 重要なファイルは一元管理すべきでしょう。一元管理というのは、このような重要なファイルは1つだけ作成してコピーせず、常にこのファイルを変更、更新することです。しかし違うパソコンに保存されたファイル閲覧したり変更したりできないでしょ!!となりそうですが、パソコンに設置してある記録媒体を利用せず、ネットワーク上にある記録媒体を利用すればどこからのパソコンでもアクセスできます。このようにすれば同じファイルが多数作成されることがなくどれが本物か、って探さなくても済みます。 このためのサーバ構築なども一緒に考えさせてください。グローバルなネット上にあるサーバなどを利用すれば、家の外のパソコンからでもアクセス可能となって便利ですね。
詳しくはお問い合わせを・・・お問い合わせ

 

先頭へ戻る

4 顧客ファイルを上手く作成する。

まあ、このあたりはどんなデータベースを作成すれば良いかということになってきますが、具体的にお話すると、例えばあなたが絵が大変上手で趣味で“写真があればその絵書きます”っていうお店を開いていたとします。2でお話したお客様へのフォローとして過去にお買い上げ頂いたお客様へ誕生月に絵を描いた絵ハガキを送ることにしたとします。そうするとある月を指定してその月が誕生日のお客様のリストアップが必要ですね。さらにAお

 

客様は四季が入った絵が好きという情報も同時に検索できれば、絵葉書にそのような絵を描けば、お客様への受けが良くなることでしょう。このように顧客のデータベースを作成するときに、顧客に付随するどんなデータを一緒に保存すれば良いかを良く考える必要があります。今回は、誕生日とお好みのキーワードでしたね。このように良いデータベースを作成すれば、後は指定された月が誕生日の方の氏名をリストアップしさらに各お客様のお好みのキーワードも表示させるという事務的作業はパソコンは得意なのです。その月になればその月が誕生日のお客様をお好みキーワード付でリストアップしこれをパソコン起動時にメッセージボックスで表示することも可能です。そうすれば“忘れてた”っていうのも防げますね。このような事務的処理はパソコンに任せて、効率化し あなたはパソコンがリストアップしたお客様とそのキーワードに最適な絵をあなたの本来の才能をフルに発揮して“描く”といことに特化できるわけです。
詳しくはお問い合わせを・・・お問い合わせ

 

先頭へ戻る

5 顧客からの評価を見える化し反省し次の手を打つ

なんか、書き方が大層ですが、要するにお客様の要望に合わせて変わっていきましょうっていうことですね。しかし面とむかって、良くないところをお客様がお店側へは言いにくいでしょう。結果的に表面的な評価しか帰ってこない場合もありますね。こんなときは第3者へ評価だけを依頼するのがよいでしょう。そのようなところでお手伝いすることもできると思っております。詳しくはお問い合わせを・・・お問い合わせ

 

 

先頭へ戻る

6 エクセルの関数・VBA作成、作成支援致します

次のようなことでお困りの方 エクセル関数・VBA作成、ご指導致します。
〇 エクセルの表やデータ作成するのが面倒臭い!!もっと簡単にならないかなぁ!!!
〇 エクセルで別にファイルされた商品管理表からデータを転記できないかなぁ!!!
〇 納品書の作成を自動化できないかなぁ!!!!
実はエクセルは非常に機能が豊富で、知っているといちいち入力しなくても、関数で簡単に入力できる場合などがあります。例えば”生年月日 2015年7月〇日”の月だけを取りたい、ってなると打ち直し!?って思うかもしれませんが、関数を利用すれば簡単に入力できたりします。データが多ければこんなことでも、すぐに1時間程度効率化できます。他にもデータベースを参照することで、商品品番だけを入力すれば、自動で品名、価格、利益額、納期、手配する材料などを集計することも可能ですね。 なんなりとお聞きください。

更新履歴
page top